気軽に英語学習

英語で「お知らせします」表現集 これだけ覚えればOK

更新日:

「お知らせします」の丁寧な言い方、カジュアルな言い方

英語では日常的にこの表現を使うシーンがよく出てきます。
よく使う表現を覚えていると便利ですし、知っている英語がでてきて「わかる」と楽しくなるものです。ここでは「お知らせします」という表現は下記のように表現されるのだと知ってください。今は知るだけでよいです。自分が使うことになるのであれば、このページを見直し、選んで使うと慣れていきます。

それを繰り返すと、見直さなくても使えるように慣れ、結果的に上達したといわれます。その表現をいくつも増やすと上達は加速していくものですよ!

1、We would like to inform you that...(...をお知らせします)

もっともよく使う表現です。
私たちはあなたに...をお知らせします。

inform~that...は「~(人)に...を知らせる」という意味です。
would like to...は「...したいと思っています」という意味です。

例文
(例)We would like to inform you that we have special sales promotion between 24th Dec to 31st Dec.
「私たちは12月24日から31日の間、特別プロモーションを実施することをお知らせ差し上げます。」


※We would like to...はWe want to...と同じ意味ですが、より大人な表現です。We would like to...は「...望んでいます、したいと思っています」というニュアンスに対して、We wanto...は「...したい!」という子供っぽい印象です。基本的にwe would like to...で慣れておくことをおすすめします。

また We would like to...はWe`d like to...略して言うことが多いです。



2、Please be inform that...(...をお知らせさせてください)

お知らせさせてください。
この表現もよく見ます。丁寧さはwould like to を使っている1のほうが丁寧でしょう。2は多少機械的であり、丁寧さや思いやりという気持ちは見えにくいです。

この表現を1のように丁寧にするには下記を付けたすと同じレベルの丁寧さになり、お客様、上司にもいい印象です。下記表現はメールなどで非常によく見ます。

Please kindly be inform that...
kindly を付けるだけです。 kindly は「親切に、思いやりのある」という意味の単語で、日本語に直訳すると「あなたに丁寧にお知らせさせてください、、、」となり、日本語としては違和感がありますが、英語の表現方法です。
「英語=日本語」の直訳はせずに、そのように表現するのだと理解することが英語上達の一つのポイントです。

例文
(例)Please kindly be inform you that I have day off from 1st Jan to 5th Jan.
「私は1月1日から5日の間お休みをいただきますこと、お知らせさせてください。」




3、Please kindly note that...(...にご注意ください)

...にご注意ください。
2のkindly を使ったバージョンと同等の表現です。人によってはこちらのほうをよく使う方もいらっしゃいます。同様の表現であること覚えておけばよいでしょう。

例文
(例)Please kindly note that I have day off from 1st Jan to 5th Jan.
「私は1月1日から5日の間お休みをいただきますこと、お知らせさせてください。」




4、let you know...(お知らせするね)

お知らせするね。
同僚や友達に使うカジュアルよりの表現です。

例文
(例)I will let you know my mobile number later.
「後で私の電話番号を教えるね。」




全部覚える必要はなし!

日本語でも同じですが、英語もいろいろな表現があります。
たくさんありすぎても迷うだけですので、当サイトではよく使う表現に絞りご紹介しております。
それでも当サイトの表現も全部の表現は覚える必要はなく、自分が使いやすい表現を1ページから1つだけ覚えていればOKです。

慣れれば一つの場面で幾通りも表現を選べるようになってくるので、まずは1場面1表現を使えるようになれば十分です。

自分がよく出会う場面から覚えるとよりいいですね♬


おすすめ勉強方法はこちら↓
スタディサプリTOEICが効果絶大、50時間の勉強で500点が720点に!


仕事でよく使うBasic表現集
【関係記事】会社の来客対応で使える”来客英会話集”
【関係記事】すぐ使える「商談英語」お決まりフレーズ集
【関係記事】英語でメール、使えるフレーズ集
【関係記事】英語で「わかりました」表現集 これだけ覚えればOK

-気軽に英語学習
-

Copyright© すぐ使える、英語定番フレーズ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.